忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも。京阪がH23、24に導入するという「新車」が気になるKeihan7203Fです。
暫く、読み応えのある(=長ったらしい)記事が続いてきましたので今日は軽めに。

通学で都営バスを使ったときの話。ソニー銀行のラッピングバスがやって来ました。
ラッピングバスは東京では普通ですよね、ソニーが銀行をやってるのは驚きですが。

ところが、このバスは少し宣伝過剰な気がするのです…。

P1070797.JPG
▲布のような生地でわざわざつくられた広告。

一番感じたのは、「バスが止まるまで席を立たないでください」がよく見えないこと。
広告が派手過ぎて、乗客の安全に関わる注意書きが見えづらくなるのは由々しき事態です。

広告としても、ピンク色のド派手なものが車内にあるとむしろ悪印象。
外観も同様にド派手なピンクなので、二重にうんざりさせられてしまいます。

こうした「ちょっとお金をかけた交通機関での宣伝」としては、

京王電鉄「アド・ギャラリー」 … 1編成内で車内広告を統一
京阪電車「ジャッキアップ広告」 … 特定の車系列(3000系)の車内広告を統一

等がありますが、いずれも車内の雰囲気を大きく壊すような広告は出ていません。
まぁ実際は、そこまで投資する企業が少ない→グループ会社の広告になりがちなんですが…。

路線バス=短距離利用=居住性軽視という観点があるのかどうか分かりませんが、
少なくともソニー銀行の広告はやりすぎというのが正直な印象です。

皆さんはどう思われますか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS