忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さっきブログを見たらカウンターが1999になっていて驚いたKeihan7203Fです。
毎回の閲覧、大変感謝致しております。更新間隔も安定していないのに…。

さて、本ブログで既に2回取りあげている小田急F-Train。
先日が最後の休日となりましたので、実際に乗るのも兼ねて撮影に行って来ました。
(今回記事ではF-Train乗車まで至りません。まぁ小田急の写真は多いですが)

電車を乗り継ぎ、3000形の各停で経堂へ。
複々線区間で何かに抜かされましたが、快速急行ということにしておきます(笑)。

P1070997.JPG
▲大きな方向幕LED。英文字も大きくて安定感があります。

そして、慣れない撮影へと移行。夕刻+コンデジ=悲惨な結果ですがご了承を。

P1080004.JPG
▲この日一番まし(?)な写真。小田急3000形も多様なバリエーションがありますね。

P1080008.JPG
▲小田急ロマンスカーの再生を思わせるVSE。ブレブレだなぁ…(涙)

日も傾き、走行写真の撮影は困難になってきたので作戦変更。
幸い、経堂のホームはカーブを描いておりなかなかいい感じです♪

P1080020.JPG
▲東京メトロ16000系後期車。運転士の眺望確保のため、貫通扉が左に寄っています。

P1080034.JPG
▲新しいのか古いのか分からない車両。リニューアルの結果新品さながらの雰囲気に。

P1080050.JPG
▲4000形って地上運用入ってるのか…と意外だった1コマ。

その後、意外と冷え込んでいたのでコーヒーを買ったり、
「経堂は何故急行が停まるのか?」をテーマとした経堂駅前観察をしたり。
小田急グループの商業施設が駅前にあるんですな。京王の聖蹟桜ヶ丘的なノリですか…。
(関西だと…京阪樟葉:くずはモールとかが例にあたりますかね?)

そしてこの急行で向ヶ丘遊園に移動、藤沢からやって来るF-Trainを迎撃(?)することに。
前につながっていたのは新車だったんですが…。

P1080056.JPG
▲京阪2200系の表情に似ている…?「これぞ小田急」という顔が消えて行くのは悲しいですね。

~次回に続く~
「シカクいアタマをマルくする」問題が解けない…?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS