忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の学校帰り、渋谷にて。

3t Robotさんが、「秋葉原寄ってくんだけど、どの経路がいい?」と訊いてきたので、
銀座線で銀座に行って、日比谷線で秋葉原に行くのが早い」と、
営団を愛するあまり大嘘を教えたKeihan7203Fです。

まぁ、彼はスマホで路線図を調べて大嘘を見抜きましたが…ぐすん。

ginza-akiba.png
▲銀座~秋葉原間の日比谷線。圧倒的な遠回りです(笑)

さて、西荻窪のち杉並車庫①の続きになります。

P1090002.JPG
三 鷹(東京メトロ05系):いつの間にか、幕車は消滅してしまいましたね…。

この車両はワイドドア車でした。が、15000系とは違って運転台直後の扉は一般規格です。

P1090003.JPG
▲ワイドドア車の場合戸袋窓がつくられるのが一般的で、面白い外観になります。

P1090004.JPG
西船橋(E231系800番台):画質悪いですね…すみません…。

JR車は車内のLEDが圧倒的に小さいので表示できる情報量が限られますね…。
コスト削減一直線だった頃の車両なので仕方ない話ですが。

P1090005.JPG
青梅特快 青 梅 (E233系0番台10連):LEDは種別(大)⇔種別+行先の交互表示ですね。

日中に走らせて、果たして需要があるのか疑問ですが…。
まぁ、個人的には昭和記念公園@西立川に行くのに重宝していました(201系全盛期の話)。

さて、撮影していくとあることに気づきました。西荻窪のダイヤパターンです。
基本的には、東西線直通中央総武線中央総武線の順に上下線同時入線、という感じ。
厳密な話をすると、中野方面の到着が若干早くなっていました。

なあんだ、3回に1回しかメトロ車やってこないのか…。
快速線には今のところE233系しか来てないし…と思った矢先に!

P1090007.JPG
▲???(E655系):天皇もご乗車になる電車ですが、貴賓車を抜けば団体利用もできます。

何故かこいつがやってきました!事前の運用調査はゼロだったのでかなり興奮しまして…。
しかも、天皇陛下がご乗車になる特別列車も連結されています…。なんででしょうね?
(そう言えば、天皇陛下が入院されましたね。ご回復をお祈り申し上げます)

この辺で今回は終わりにします。次回は特急「あずさ」「かいじ」も見て…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
E655系は、手すりやスカートを付けて走行したそうで、非常に珍しい姿だったんです。
幸運でしたね。
yamakeso 2011/11/08(Tue)22:21:28 編集
Re:無題
そうだったみたいですね。

スカートは天皇陛下がご乗車になる際の見た目の問題として、
手摺の役割は何なんでしょうね?素人にはなかなか分かりません…。
【2011/11/09 00:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS