忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本記事は予約投稿により表示されております。
内容は記事執筆時点(2011/12/28)のものに基づいておりますので、
事実と異なる箇所がある可能性がありますが、ご了承ください。
また、コメントの返信も遅れが予想されますので、気長に待って頂ければ幸いです。

新年最初の撮影記事となります。
時系列的には、0~6扉、コンプリートへの道①同②の続きという形になりますが、
内容的には一切関連していないので特に関連記事を読まれる必要はありません。

西武レッドアローの撮影をすべく、練馬に向かうことに。
何故か西武池袋線の撮影というと、コンデジでも気軽に撮影できる安定の練馬、
という印象が自分の中で固定化されつつありある意味勿体無い気がします…。


▲9000系のインバーター音。日立IGBTだけど独特な感じ。ちょっと♭なのかな?

P1100273.JPG
各 停  豊島園 (2000系8連):現在は幕車ですが、将来的にはLED化されるのか?

そう言えば、新宿線ではそこそこ見かけた2000系のフルカラーLED車を池袋線では見ませんが、
そろそろ定期点検に入る池袋線2000系も順次フルカラーLED化して欲しいところです…。
(内装面では3色LEDリニュ車とフルカラーLEDリニュ車で遜色ないと思いますが)

P1100275.JPG
準 急  飯 能 (30000系8連):準急が8連とは意外でした。西武では初体験かな?

しかし、実際問題準急運用には10連もある訳で、
練馬の駅員さんは8連である旨を肉声で放送して乗客に注意を促していました。
当たり前のことではありますが、大事なことですよね。

P1100280.JPG
特急ちちぶ(10000系7連):決していい撮影地とは言えないかも知れませんが一応捕獲。

巷(とはいっても僕の周囲だけの話かも知れませんが)では結構好評なこの塗装、
個人的にはなんともイマイチな感じがしてなりません。

色の組み合わせ自体は国鉄特急色という形で何度もめぐり合っていますからいいのですが、
問題は銀色の仮面を被ったかのような先頭部。
初代レッドアローでは特に違和感ありませんしむしろ格好いいくらいですが、
どうもこの丸形灯剥き出しの10000系に対して少々無理をし過ぎたデザインな気がするのです。

結局、シャープな印象の強い初代レッドアローの塗装を、
全体的に丸みを帯びたニューレッドアローの車体に投影すること自体に些か無理があるのです。
ただ、現在のニューレッドアローの塗装よりは遥かに心も明るくなる、秩父の山に映える、
特急としての存在感も増す、いい塗装なのではないかと思います。

P1100283.JPG
各 停  豊島園 (3000系8連):パンタグラフ(集電装置)の先端部が橙色になっていますね。

実はこれ、蛍光塗料です。
主に鉄道会社の方にメリットがあり、夜間でもパンタグラフが見えやすいようにとのことなんだとか。
会社によっては黄色っぽい蛍光塗料を採用していることもあります。

若干見た目はダサくなってしまう場合もあるでしょうが、安全の為だと思えば仕方ないかな。

P1100292.JPG
各 停  保 谷 (3000形8連):松本零士が手がけた「銀河鉄道999」ラッピング。

青が若干しつこいかな、と思いますね。特にスカートと行先表示部の辺り。
社章がちゃっかり西武になっているのも(個人的には)ツボです。
ヘッドライトのせいで描かれているキャラクターの目が4つに見えるのはどうにかならんか?

…細かい指摘に終始してしまう恰好となりましたが、
話題集め・沿線活性化には、こうした列車の設定・運行はいい材料なのではないでしょうか。
運用をある程度固定すれば、この列車を使った地域連携キャンペーンもできるかも知れません。

P1100295.JPG
準 急  飯 能 (301系8連?+101系2連?):101系との違いが未だに分からん…。

この顔を見かけるとどうしても101系だと思ってしまうのですが、
長編成(8両)を組んでいる時点で301系が駆りだされているのは確定のようですね。
相変わらず勉強不足を痛感します。

P1100300.JPG
急 行  飯 能 (20000系10連):最後は急行線の列車で締めました。

昨年暮れの東村山での脱線事故のとき、まさか20000系だったとは予想だにしませんでした。
てっきり2000系とか3000系とかの界隈の話だとばかり思っていまして…。
原因の究明と対策に、西武だけではなく鉄道業界全体で取り組んで欲しいものですね。

今回は結構軽めに終わらせましょう。ではでは。
(1/3の更新予定は未定です。帰省から戻って余力があれば記事を執筆するかも知れません)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS