忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~前回のあらすじ~
トーマスに会った後、近鉄の 急行 に不満たらたら(笑)。

今日、久々に友人に会ったところ、「お前、いつまで鉄道旅行ネタ書くん?大概にせえよ?」
…とまでは厳しくありませんでしたが、ちょっとお咎めを受けたので少し執筆ペース上げます。

西大寺から乗った 急行 大阪難波の車内にて。

(おばちゃんが優先座席で携帯をいじっている。何人かの知り合いと一緒だ)
       車掌「あの、お客さん、ここで携帯はちょっと…。お切りください」
   おばちゃん「…」(黙って携帯の電源を切る)
       車掌「ありがとうございます」
(車掌が車掌室に戻る)
   おばちゃん「携帯開いてただけなのにねぇ!」(と、知り合いのおばちゃんも同意)
(暫くして…)
別のおばちゃん「あ、ここ、優先座席だってよ!」
   おばちゃん「あ、そういうことなの…。ハハハ!」
(…と言い捨てて(?)、次の駅で降りていった。何事も無かったかのように…)


…という訳で僕は生駒で下車。「生駒ケーブル」に乗り換えます。
生駒ケーブルと言えば、犬や猫を模したケーブルカーが特徴的ですが、この日は運休とのこと。
しかも、運休車両の窓には堂々と「留置車両」の文字が。何もそこまで誇示しなくても…と思うのですが。

このケーブルの係員の皆さんはあまり接客に慣れていらっしゃらないご様子で、
改札業務の方の挨拶は聞き取れないし、運転業務の方は終始無口だし、散々でした。

更に、自動放送はケーブルカーの終点にある遊園地(?)向けになっており、
「皆さーん!」と、かなりテンション高かったです。乗客みんな大人でも、僕1人しかいなくても。
(ぶっちゃけドン引きせざるを得ません。1人で乗って楽しい路線ではないですね…)

途中駅の梅屋敷で下車。京急の駅じゃありませんよ!

P1030982.JPG
▲駅前すぐの光景。ここから一体どうしろって言うんですか…。生駒市中心部から10分の光景。

秘境駅とまでは行きませんが、それに近い感覚を味わって再び生駒へ。
今度はけいはんな線に乗ることに。地下鉄直通の為、路線規格が異なります。
あと、けいはんな線って京阪電車じゃなくて近鉄電車ですよ?念のため。

P1040008.JPG
▲(良くも悪くも)従来車とは一線を画す車両。通勤型の新車が卵型の断面なのも珍しいような…。

けいはんな線は6両編成。ところが、けいはんな線の各駅のホームは8両対応です。
その割に、けいはんな線はガラガラなんですが…絶対8両要らないって。
(なんでも、近鉄奈良線からの移行客しか利用者がいないようで、新規需要は少ないんだとか)

地下鉄中央線に直通し、森ノ宮で下車。長堀鶴見緑地線(通称:長鶴線・鶴見線)に乗り換えます。
日本で初めてリニア駆動を採用した路線ですね(関東で言う大江戸線みたいなやつ)。

P1040023.JPG
▲駅を発車する度にこれ。大阪市民の税金で表示されているのですから、実に金のムダです

これを長堀橋で下車、堺筋線に乗り換え(車両は地下鉄車でした)。
阪急の影響が、ラインカラーや「携帯電話OFF車両」に見られてなかなか感激。
終点の天下茶屋(てんがちゃや。略称は「ガチャ」)まで乗り通し、南海高野線に乗り換え。

事前に運用調査をした、泉北車の準急和泉中央に乗って堺東に向かいます。
果たして来る車両や如何に…?

P1040064.JPG
▲泉北史上最強の車両(勝手に認定)、7000系が襲来!

何故最強かって?そりゃあ、もう、中小私鉄にも関わらず5000系から続く車両デザインのオリジナル性・車内の快適性・磨かれた総合的センスに加え、柔軟な増解結に対応しつつ機器類は南海と共通化させて乗務員への負担を低減させ、更に(以下略)

…堺東到着後は各停なんばで岸里玉出へ。
車両は「どうしようもなく古い」がモットー(同じく勝手に認定)の6000系でした。

P1040080.JPG
▲非常に古典的な雰囲気の漂う顔。顔面改造すればだいぶ印象変わるのになぁ…。

ところがどっこい、車内は明るい色遣いでまとめられています。乳白色の壁・扉、木目調の床。
ここまで来ると非常に上質な空間なのですが…。

ねずみ色の座席、蛍光灯カバーは省略。

…という、ちょっと中途半端な感じの車両です。
まぁ京阪2600系の、「緑色の壁・扉、焦げ茶色の床、緑色の座席」よりはましでしょうか。

…今回はここまでが精一杯かなぁ。次回は最強閑散都市ローカル線・南海汐見橋線に乗ります。
ではでは。

~次回に続く~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS