忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日よりダイヤ改定が行われた京阪電車。
淀屋橋駅の1・2番線が中之島3番線同様、日中締切となってたようで…。衝撃ですね。

さて、今回は準急中之島ゆきを取り上げます。
この電車は元々、朝ラッシュ時の通勤準急の直後の準急が数本だけ中之島ゆきになってたもので、
それはそれはレアな運用でした。通常は淀屋橋ゆきですからね。
ところが、本日からは昼間のパターンダイヤの仲間入り。淀屋橋ゆきの方が珍しくなりました。

この準急、一応日中中之島線に乗り入れる最優等列車で、枚方公園まで先着。
普通は萱島までしか先着しませんから、この差は大きいですね。

ところが、個人的には急行の方がいいのかな…と思ったりもするんです。
というのも、準急にしちゃうと待避パターンが変わっちゃうんですよね。

急行】守口市・香里園で普通に連絡。樟葉まで先着
準急】京橋・枚方市・丹波橋・三条で特急に連絡、萱島で普通に連絡。特急連絡駅まで先着

この通り。どうしても中途半端になっちゃうんですよ。
折角の10分ヘッドダイヤが、この準急のせいで崩落している訳です。

「中之島方面と淀屋橋方面で種別を固定するのが狙いでは?」という考え方もあるでしょうが、
そもそも快速急行淀屋橋ゆきが登場している時点でこの思考は崩壊していると思うんです…。

でも、運用面でのネックがありそうで(というのも、淀屋橋ゆき急行でさえ折返時間が短いのです)。
中之島線に入れるとなると、運用を1つ余分に増やさないといけなくなって面倒ですよね。
そういう折衷策としての準急なのではないかな、と今思いました。

今夜は京阪ファン各氏のブログを拝見して、新ダイヤの勉強でもしようと思います…。では。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS