忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、うるさい連中をまとめるのは大変だなぁ、と痛感しているKeihan7203Fです。
いや、学校の委員会のことなのですが…口に貼るガムテープが欲しいくらいです(笑)
(ただ、活気があって作業に意欲が見られるのは嬉しいことなのですが)

さて、今回もの続きを執筆して参ります。
(今回は京阪電車が登場しませんが、京阪グループということでタグも京阪に入れております)


~ 「がんばろう!東日本の鉄道トレイン」 ~

叡山電車に乗った主たる目的はコレ。


▲左が出町柳方、右が鞍馬・八瀬比叡山口方に装着されたHM。@出町柳

「がんばろう!東日本の鉄道トレイン」ということで、
東日本大震災の被害を受けたものの復興を遂げつつある東日本の鉄道の様子を展示し、
HMにはその鉄道で装着されているHMをあしらうという編成です。
このときは三陸鉄道と阿武隈急行でしたが、現在はHMが変更されているようです。

個人的には関東の鉄道と関西の鉄道のつながりはどうしても薄いものと捉えてしまうのですが、
このような電車を通じて少しでも東日本を知ってもらえることには大きな意義があると思います。
かといって関東人が関西人より知っている訳でもないので、
東京近郊にもこのような電車が是非走って欲しいところです…。

で、車内。広告の代わりに沢山の写真があり、非常に興味深いです。
着実に復興に向かって進んでいるところを見ると心打たれるものがありますね。
(勿論、全通=完全復興というのは違うと思いますが、1つの節目であることには間違いありません)






▲これが全てではありません。こうして見ると、「当たり前」の大切さを実感しませんか?

メディアから流れる文字情報だとどうも「一つの事実」に留まってしまうように思いますが、
このように写真で見せられると捉え方も変わりますね。

尚、元々の車両はというと「こもれび」という環境啓発の車両のようです。

P1120175.JPG
▲車外・車内のサイン類。左のサイン、京阪の旧塗装を彷彿とさせなくもない…?

さて、この鞍馬ゆきの電車で二軒茶屋の手前、京都精華大学前に向かってから、
数分後の「きらら」で折り返そうと目論んだのですが(勿論キセルなんてしません)、
京都精華大学前到着時点で既に反対側の「きらら」は発車。
仕方ないので二軒茶屋に向かうことにしました。


▲なるほど、「こもれび」らしく涼しそうなデザインをしていますね。@二軒茶屋

後から写真を見ると背景の桜をうまく絡めることができなかったのが悔やまれますが、
物凄い久しぶりに風景写真なるもの(と言えるほどではありませんが)を撮った気がします。


~ ビミョーに取り残されている感のある二軒茶屋 ~

二軒茶屋というと、「平日の鞍馬線電車の折り返し駅」ということで、
割と宝ヶ池のような大きな駅をイメージしていたのですがいざ来るとびっくり。
ホーム自体はフツーの2面2線、折り返しは上の写真の左側の線1本のみ。
どうやらこの駅から鞍馬線が単線になっているようです。
(ということは、あくまでもそのための折り返しということなのでしょうか…?)


▲出町柳方面を望む。見事に誰もいない、そして駅前には民家が立ち並ぶ閑静な駅。@二軒茶屋

そしてこの駅、1つ気になるのは時代の置いていかれ方の中途半端さです。
何が中途半端って、この看板。見れば見るほど悲しくなります。


▲快速急行で64分…快速急行で64分…快速急行で64分…快速急行で(以下略)@二軒茶屋

中之島線開業期の張り切りまくっている京阪電車の様子がよく分かる看板ですね。
大体「中之島・淀屋橋」という言い方をしている時点で…。

しかし、もはや完全な閑散路線と化している中之島線。
中之島からの臨時列車は集客に一役買っていますが、抜本的な対策が求められる頃です。
とはいえ、中之島線はなにわ筋線が前提ですので厳しい面もありますが。
(余談ですが自分は西九条延伸に賛成、新桜島延伸に反対という姿勢で勝手にいます)


~ 出町柳へとんぼ返り ~

出町柳ゆきまでの待ち時間、ホームにいて意外と面白いと思ったのが叡山電車のサイン類。


▲フォントは明らかにWindows Vista以降の標準である「メイリオ」臭いのですが…。@二軒茶屋

面白いのが「東福寺」という表示ですね。
数年前からJRと共同で「京都→東福寺→京阪電車」ルートによる京都観光スタイルを、
定時性に欠けるバスへの対抗策として提唱している訳ですが、
それを意識した表示と言えるのではないかと思います。
(因みにこの日、東福寺乗り換えも実践しましたのでこの件のレポートはまた後日ということで)

そして暫くして電車が到着、一路出町柳へと戻りましたとさ。ちゃんちゃん。


▲復路はフツーの叡山電車。「EIDEN」が前時代的な雰囲気で好きだったり。@二軒茶屋


次回は出町柳→三条→京津線をお届けする予定です。
次々回かその次ぐらいで完結するよう頑張ります…遅々としてしまい本当に申し訳ないです。
ではでは。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/04 の猪井TK66th]
[12/21 の猪井]
[10/31 n]
[08/18 あび宇治線プロ]
[05/21 桑野]
Twitter
Copyright © 2008 Keihan7203Fの独り言。 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS